変色爪(にごり爪)を自力で治す男のブログ

日本大好き!!! 日本人で良かった!!

AGAに行く前に 満足度が高い育毛剤№1

良い状態を維持するために、日常生活で取り入れていきたい3つのこと

よい状態を維持するために

水虫良い状態にする為の3つの方法

足のカサカサ・ゴワゴワは治療だけでなく、日頃のケアも重要ですね。 良い状態を維持するには、次の3つの方法が有効だそうです。

 

1.毎日同じ靴を履かない 悩みのタネは「湿気」が大好きです。

毎日同じ靴を履くと、悩みのタネの増殖に適した湿度が続いてしまいます。

 

靴は2~3足を代わる代わる履くようにし、履いた靴は風通しの良いところに置いて、都度しっかり乾燥させましょう。(難しい場合は、脱いでから新聞紙を詰めると湿気をよく吸い取ってくれます。)

できる限り悩みのタネが活動しにくい環境を作りましょう。

 

2.床やカーペットはこまめに掃除すること ⇒床やカーペット、バスマットなどは清潔を保ち、生活環境の中で悩みのタネが増殖・拡散する機会を減らしましょう。

 

3.身近な方も一緒にケアをすること ⇒せっかく悩みから解放されたとしても、家族や身近な方に悩みのタネが付着していると、家中に散らばってしまいます。

 

悩みのタネは“ありとあらゆる場所”に潜んでいる可能性があるため、油断はできません。

例えば、多くの方が靴を脱いで利用する公共施設やお店の通路、小上がり、スリッパ、入浴場、プールはもちろん、ご友人のお宅まで…。

 

全てを避けて生活することは、とても難しいことですよね。

ですが、予防は何よりも大切なので、実施していきたいと思います。

この3つに加え、もうひとつ足したいと思います。

 

僕は温泉やスーパー銭湯など入浴施設に行くのが大好きなのですが、帰宅したらとにかく足を念入りに洗うということをしたいです。 これはとても重要だと、自分自身の経験から強く感じます。

リピート率93%!にごり爪・変色爪の根本対策には『クリアネイルショット アルファ』