変色爪(にごり爪)を自力で治す男のブログ

日本大好き!!! 日本人で良かった!!

これでダメならもう仕方ない 日本で唯一の薬用 発毛促進剤【モウダス】

今の季節 油断は禁物(北の快適工房からのメール)

油断は禁物

爪水虫の治療 今が勝負

「よーし、キレイになってきたし、このまま使わなくても大丈夫そうだな」 と、油断しやすい時期ですが、今の時期、本当に油断は禁物です。

陥りやすい失敗事例 新しい爪も生えてきて、調子が良かったので、軽い気持ちで使うのをやめてしまう。

 

すると1ヵ月も経たないうちに、またボロボロ、にごり爪に逆戻り。 また最初のステップからケアのやり直し。

あの時使うのをやめてしまったことを後悔する。

 

悩みを繰り返してしまう一番の理由は 「ケアを途中でやめてしまうこと」にあります。 徐々にキレイな爪になってきても、“悩みリスク”は目には見えないところに潜伏している可能性があります。

 

つまり、完全に“爪の悩み”を追い出しきれていない状態でケアをやめてしまうと、 潜伏していた“悩みリスク”が活動し、再び悩みを引き起こしてしまうのです。

これまでメールで、何度かお伝えしているように、 足の爪は1ヵ月に平均で1mm~1.5mmほどしか伸びません。(個人差はあります。)

 

完全に生え変わるには、一般的に6ヵ月~1年かかりますので、「完全にキレイな爪になる」まで、 もう少しお時間がかかることが予想されますが、 「完全にキレイな爪になる」まで、しっかりケアを続けることが大切です。  

 

さらに、【予防ケア】することで、悩みはゼロに。 “悩みリスク”は、靴の中、カーペットやバスマット、身近な人の足など、至る所に付着し、潜んでいます。

 

せっかく健康的な爪になっても、また「いつの間にか」あなたを悩ませる可能性はゼロではありません。

 

“悩みリスク”から、あなたの爪を守る一番の方法は、【予防ケア】をすることです。 『クリアネイルショット アルファ』は、使い続けることで、予期せぬ“悩みリスク”からあなたの爪を守ることができる商品です。

毎日の習慣にして、悩みとは無縁の生活を手に入れましょう。

 

とのことです。 北の快適工房から届いたメールの一部を書かせていただきました。

 

文中に”徐々にキレイな爪になってきても”とありますが、僕の場合はまだまだそこまでいっていないので、油断することもありません。

 

油断できるようになるくらい、目に見えて爪の色が変わってくればいいのですが、なかなか変化は見られません。

 

おそらく、僕と同じ時期に変色爪への処置を始めた方はいろいろな変化が見られるのだと思います。

 

油断は全くないですが、他の人と比べてどうなんだろうと疑問や焦りが出てしまっています。

一年後にすっかり治ってくれていたらいいなと思います。

東証一部上場企業(株)北の達人コーポレーションリピート率93%!にごり爪・変色爪の根本対策には『クリアネイルショット アルファ』
プライバシーポリシー お問い合わせ