変色爪(にごり爪)を自力で治す男のブログ

変色爪(にごり爪)を飲み薬ではなく、クリアネイルショットαという爪用ジェルをメインに使って自力で退治(完全治療)を目指しながら日々経過をお伝えします

AGAに行く前に 満足度が高い育毛剤№1

パソコン キーボードカバー 100円ショップは便利

コスパの高いキーボードカバー

突然ですが、パソコンのキーボードにはカバーを付けますか?

付けずに、そのまま使っていますか?

 

人によって違うと思いますが、僕は断然「付ける派」です。

以前、カバーを付けずに使っていて、コーヒーをこぼしてしまって使えなくなった経験があるからです。

 

そして、パソコンのキーボードやマウスには便座よりもたくさんの菌が繁殖しているというのをテレビで知ってから、キーボードにはカバーを付けて直接触れないようにし、マウスは除菌用のウェットティッシュで使い終わったら毎日拭いています。

 

今まではNEC富士通ソニーのパソコンを使っていて、その機種専用のキーボードカバーが売られていて使っていました。

 

メーカーのサイトでも買えましたし、大手家電ショップに行っても、豊富なキーボードカバーが売られていました。

 

しかし、最近ではかなり取り扱いが少なくなっているようです。

 

僕は先月、DELLのパソコンに買い換えたのですが、DELLのパソコン用キーボードカバーは売られていませんでした。

 

別売りで、防水性能のあるバッファローのキーボードを以前から使っていて、それをDELLのパソコンにつないで今も使っています。

 

DELLのキーボードはちょっとチープな感じがするので使わずにクローゼットの奥にしまってあります。

 

バッファローのキーボードにも当然ながら、専用のキーボードカバーは売られていなくて、マルチ用のキーボードカバーを購入して付けたのですが、ひと月ももたずに破れてしまいました。

 

 

ラップで代用

仕方なくキッチンにあるラップで代用しているのですが、これも耐久性が無く、一週間も持たずに破れてしまいます。

 

破れたらまた張り替えるということをしていたのですが、面倒ですしラップがもったいないと思っていました。

 

alpy-alpy.net

 もっといい方法は無いかなとグーグルで検索していたら、この記事↑が出てきたので、早速100円ショップに行きました。

 

 

100円ショップ

 僕の家の近くにはダイソーもセリアもキャンドゥもあるので、全店行きました。

 

 

店員さん

ダイソーは店内が広すぎて、10分くらい探しましたが見つからず、近くの店員さんに「シリコンラップLL」の場所を尋ねました。

 

店員さんは商品の並び替えで忙しそうだったのですが、嫌な顔一つせず笑顔で、すぐに案内してくれました。

 

あんなに広い店内で数え切れないほどの品数があるなか、ピンポイントですぐに探し当ててくれました。

 

僕があんなに探しても見つからなかったのに、さすがプロだなと思いました。

 

ダイソーではよく買い物をするので、いつもお世話になっています。

 

 

ダイソー シリコーン伸びラップLL 表面 

ダイソー シリコーン伸びラップLL 裏面

購入したのは、このシリコーン伸びラップLLです。

 

 

開封後

 中を取り出すと、セロファンのような膜に覆われていました。

 

 

表面と裏面

このラップは表面が凸になっていて、裏面がフラットでした。

裏面は、かなり粘着質があって、テープを使わなくても、そのままキーボードに密着しました。

 

 

ダイソー シリコーン伸びラップLLは、かなり伸びる

 このラップはかなり伸縮性があって、元の大きさは小さいのですが、グッと引っ張って伸ばすと、一枚でキーボードをカバーすることができました。

 

 

かなり伸びるので一枚でいけた

 それが、この写真です。

ラップの上に、シリコーン伸びラップLLを貼り付けています。

 

粘着性があるので、テープを使わずにそのままで密着しています。

 

この状態でキーボードを使わず、単なる「ほこりよけ」にするなら、これでもいいのですが、キーボードカバーを付けた状態のままで、文字が打てなければ意味がありません。

 

一枚でキーボード全体をカバーできたのですが、ピンと張った状態では弾力性がありすぎるといいますか、キーが重くなりすぎてしまい、文字が打てません。

 

 

キーボードカバー2枚

どうすればいいかと思い、一枚で全部カバーするのではなく、2枚で全体をカバーすることにしました。

 

ピンと張るとキーが重くなってしまうので、少し緩ませた状態にするのがコツです。

ちなみに、右のカバーがダイソーで購入したもので、左の半透明なものはキャンドゥで購入したシリコンカバーです。

 

伸ばさずに、元の大きさのままで使っています。

 

どちらもいい感じですが、僕個人的には左のキャンドゥで購入したシリコンカバーのほうがタッチが出しやすくて好きです。

 

専用のキーボードカバーを購入すると、安くても1000円以上しますし、高ければ3000円以上するものもあります。

 

それが、2枚合わせて220円(税込み)で代用することができました。

 

パソコンメーカーも、もっとコスパの高い商品を開発して欲しいですが、そういった意味では100円ショップは最強ですね!

 

まだ使い始めたばかりなので、このひとつ110円(税込み)のシリコンカバーがどれだけの耐久性があるのか判りませんが、今のところではとてもいい感じです。

 

これでパソコンライフも楽しめそうです!!

 

笑顔