変色爪(にごり爪)を自力で治す男のブログ

日本大好き!!! 日本人で良かった!!

これでダメならもう仕方ない 日本で唯一の薬用 発毛促進剤【モウダス】

たまったもんじゃないですねぇ

アメリカでアジア系住民へのヘイト活動

times.abema.tv

日本人が多く住むアメリカリフォルニア州で、アジア系住民への嫌がらせが横行しているということは知っていたのですが、かなりひどい状態のようですね。

 

中共ウィルスが原因なのは間違いないですが、向こうの人は日本人も中国人も同じように見えているのだと思います。

 

こういったヘイト行動はアメリカだけでなく、他の国でも行われています。

 

www.youtube.com

 

日本では、こういった大がかりな活動がなかなかできません。

ちょっとでも中国人や韓国人のことを非難すると、すぐに「ヘイト」だと騒ぎ出します。

 

それでいて、中国人や韓国人は日本人差別をしても、「表現の自由」としていて、矛盾しています。

まさにダブルスタンダードです。

 

このようになれば、我々日本人も日本にいるアメリカ人にアメリカへ帰れといってもいいのかもしれません。

日本人はおとなしすぎます。

 

冷静で我慢強いのが日本人の良いところですが、それはマイナスでもあります。

いつもやられっぱなしというわけにはいきません。

 

日本人は海外に行っても犯罪や問題行動はまず起こしませんが、中国人や韓国人に限らずアメリカ人も日本で犯罪や問題行動を起こす人がたくさんいます。

 

今は「相互主義」という言葉があるように、日本も中国や韓国・アメリカに対しても、行動を起こすべきではないでしょうか。

 

日本はアメリカと同盟を結んでいますが、有事の際にアメリカが日本を守ってくれるという保証はどこにもありません。

「抑止力」になっているのは間違いないですが、日本が敵国に攻め込まれているときに、アメリカ人が自らの命を賭して守ってはくれません。

 

アメリカでのアンケートで、もし日本に有事が起きたときにアメリカ軍が守るべきか?という問いに、過半数の人が「No」だと答えていました。

 

つまり日本は日本人自らが守らなければならないのです。

東証一部上場企業(株)北の達人コーポレーションリピート率93%!にごり爪・変色爪の根本対策には『クリアネイルショット アルファ』
プライバシーポリシー お問い合わせ