変色爪(にごり爪)を自力で治す男のブログ

日本大好き!!! 日本人で良かった!!

そんなお金があるのなら

お店にもっと還元して欲しい

このニュースを見て矛盾を感じ、やるせない気持ちになりました。

2兆円もお金があるのなら、もっと国内の店舗にお金を回して欲しいと率直に思いました。

 

セブンアンドアイホールディングスが、ここまで大きくなったのは、国内店舗の努力があったからです。

 

僕の住んでいるところにもコンビニはたくさんありますが、気がつけば閉店して更地になっていたり、空き店舗のままだったりすることもあります。

 

セブン&アイHD 米コンビニ3位を2兆円余りで買収へ(20/08/03)

 

経済に詳しい友人の話によると、この買収は失敗に終わる確率が非常に高いそうです。

そうなると投資失敗で、セブンアンドアイホールディングスの株価は下がり、経営も危ぶまれるのではないでしょうか。

 

僕はコンビニが好きで、セブンイレブンもよく利用しますが、閉店となるとさみしいです。

しかし、ローソンやファミリーマートなどが頑張ってくれれば、それでもいいのですが。

 

 

【暴露】なぜコンビニの店長は自殺するのか

 

本当に、このままでいいのでしょうか。

現場で一生懸命に頑張っている人が自殺に追い込まれているのに本部は何もせず、自分たちの利益にばかり注視します。

 

もちろん企業としてはそれが正解なのかもしれませんが、フランチャイズ契約した多くのオーナーや従業員さんたちが追い込まれているのも事実です。

 

昔は夜中でもコンビニに行っていましたが、今は怖くて行けないですね。

店員さんはほとんど外国人で、仕事もせずにレジの中でおしゃべりをしていたり、精算をしようとしてもレジに誰もいないときもあって、声を出して奥にいる店員さんを呼ばなければならかったりして。

 

もう(というか、とっくに)24時間は限界に来ているのではないでしょうか。

もちろんお客である僕たちにとって、いつでも開いているのはありがたいことですが、慢性的な人手不足で人件費も高騰して経営が成り立たなくなっている店舗も多いようです。

 

そういったときに本部はお店を助けるべきだと思うのですが、絶対にそうしません。

 

セブンアンドアイホールディングスがアメリカのコンビニ3位を買収したニュースを見て、率直にもっと違うところ(もっと身近)に目を向けるべきだろうと思いました。

 

セブンイレブンは好きで、店員さんがとても活発で親切なのでよく利用させてもらっているので、このままお店が繁栄して欲しいと思っています。

 

セブンアンドアイホールディングスのことは、どうでもいいですが、近くのお店が繁栄して、親切な店員さんがこれからも幸せであって欲しいと思っています。

 

僕が通っているセブンイレブンは店員さんが本当によく働いています。

お店の中や外もこまめに掃除していますし、店内の商品がきれないように充填などもしっかりやっています。

 

受け答えもハキハキとしていて、とても気持ちいいです。

本部の人たちは、きっと人数も足りていて遊んでいる社員も少なからずいると思うので、現場の手助けをしたほうがいいんじゃないかと思いました。

 

現場で実際に働いてみて、これまで見えなかったものが見えることもあるのではないでしょうか。

「踊る捜査線」ではないですが、事件が現場で起きているのです。

 

コンビニオーナーや従業員の人たちの悲劇がもう起きませんように。