変色爪(にごり爪)を自力で治す男のブログ

日本大好き!!! 日本人で良かった!!

AGAに行く前に 満足度が高い育毛剤№1

東京オリンピック開催について、民意と全く異なる元首相

この人のためにオリンピックがあるのではないし、この人も国民に請われて就任した総理ではない

・料亭での話し合いによって決まった第85代首相

・この人の内閣もダメダメでした

 

これまでの長いオリンピックの歴史を見ても、今回の東京オリンピックほど、開催を望まれない大会はありません。

 

もちろん、それは日本が悪いのではなく、全て「虫狂」が悪いわけですが、これだけコロナ感染爆発しているなかで開催するのは日本にとっても、諸外国にとってもいいことではありません。

 

何としても開催したい気持ちは分からなくもないですが、開催するべきではないというのが国民大多数の意見です。

たとえ開催されることになっても、選手を派遣しない国も出てきているようですし、それは当然のことといえます。

 

7月になったら、コロナが収束しているだろうというのは安易な妄想でしかありません。

もし、多少の改善は見られたとしても、それですぐに国際大会を開くのは無謀すぎます。

 

ワクチンが東京オリンピック開催の生命線のようですが、そのワクチンでさえ、国民の大多数が接種したくないという考えをもっています。

外国製のワクチンには信頼をおけません。

日本が購入を決めた英国アストラゼネカのワクチンにはいろいろと問題があるようですし、もし接種するときにアストラゼネカだと運が悪かったでは済まされません。

 

ワクチンを接種した人だけ入国できるようにするということのようですが、日本人ならともかく、外国人が正直に報告するはずがありません。

嘘をつくという前提で外国人を見なければならないのが現実です。

外国人の申請を全て通して入国させてしまえば、日本国内にウィルスがまたばらまかれることになるのです。

 

政府は一度失敗しているのに、何度同じ失敗を繰り返せば気が済むのでしょうか。

いいかげん、学んでください。

 

オリンピックを控えているというのに、今もザル政策で害国人の入国を許してしまっています。

オリンピックを開催したいのか、したくないのか全く逆の政策を政府は行っています。

 

もっと台湾を見習うべき!

日本にいる親中派媚中派議員や経済界は、そんなに中国が好きなら、中国に行って感染してみればいい。

そしてもう二度と日本の地を踏むことなく、そのまま中国で寿命を迎えてください。

 

緊急事態宣言を発令して、国民に自粛をさせているのに、堂々と害国人を入国させて好き勝手させている政府には怒りと呆れしかありません。

IOCも既に中止を決めているようですし、幻の東京オリンピックとなるのではないでしょうか。

 

そして来年行われる予定の冬季北京オリンピックも当然中止ですし、ボイコットする国が多数出るのではないでしょうか。

韓国もそうですが、中国は国際大会を開催する資格などありません。

 

国連など国際機関から中国を排除するか、新たな組織をつくるべきです。

そこに中韓は入れません。