変色爪(にごり爪)を自力で治す男のブログ

日本大好き!!! 日本人で良かった!!

AGAに行く前に 満足度が高い育毛剤№1

ペチュニアの種が芽を出しました

待ちきれずフライングで種まきをしたのですが

ペチュニアの種から芽が出た

先週蒔いたペチュニアの種から芽が出ました!

とても小さいの写真では分かりづらいのですが、小さな芽が顔を出ています。

 

「蒔き時」は3月中旬で、本当ならまだ1ヶ月早かったのですが、待ちきれず一か八かで種を蒔いてみました。

そして、無事芽を出してくれました。

 

昨日と今日はとても暖かいのでベランダでお日様にあて、それまではずっと室内で管理していました。

 

右側がペチュニアで左側が球根ベゴニアなのですが、ベゴニアはまだ芽が出ていません。

ペチュニアの種も球根ベゴニアの種も好光性ということで、土を被せずに種を置くようにしています。

 

 

カーネーションとアスターの芽が伸びた

カーネーションアスターの芽が、かなり伸びてきました。(右側がカーネーションで、左側がアスターです。)

 

カーネーションの種から芽が出たのを初めてみました。

子供のうちは、どの花も似たようなものなのですね。

とてもカワイイです。

 

 

サカタのタネ スーパーミックスA

植えた種の数を覚えているので、数を数えてみると、球根ベゴニア以外発芽率は100%です。

さすが、サカタのタネ スーパーミックスAです。

 

とはいっても、元々の発芽率がそれぞれ

カーネーション 70%以上

アスター 70%以上

ペチュニア 75%以上

・球根ベゴニア 70%以上

 

と高確率なのですが。

 

球根ベゴニアの発芽適温(地温)が25℃前後ということで、まだ時期が早いのは間違いありません。

もし発芽しなかったとしても、まだたくさん残っているので、もっと暖かくなってから再び蒔いてみたいと思います。

 

カーネーションアスターペチュニアは芽を出してくれましたが、まだまだ油断できないので、大切に育てたいと思います。

 

 

自宅の梅

梅は、ほぼ満開になりました。

すごくキレイです。

 

 

カンパニュラ

そしてホームセンターの園芸コーナーに行って、カンパニュラという花を買いました。

この紫の花がとてもキレイで、満開になればほぼ全ての枝に花が咲くのだそうで、とても楽しみです。

 

昨日今日暖かいですし、明日以降もしばらく暖かい日が続くということで、花も成長してくれそうです。