変色爪(にごり爪)を自力で治す男のブログ

日本大好き!!! 日本人で良かった!!

AGAに行く前に 満足度が高い育毛剤№1

韓国は自分たちがやるべき義務を果たさずに、要望だけを突きつける

日本政府は相手にする必要はない

何度もいっていますが、輸出規制ではありません。

輸出管理の厳格化です。

 

実際はきちんと日本から輸出されていて、韓国の企業も事業に影響は出ていません。

 

韓国は戦略物資を横流ししておいて、それを見つかってレーダー照射するからいけないのです。

全ての非は韓国にあります。

 

韓国はこれだけ困っておいて、日本におんぶにだっこでありながら、常に上から目線で物を言ってきます。

 

 

韓国財閥系企業が揃って日本へ助けを求めた…その内容にwwwえっと自国生産成功したはずですが??

 

人に者を頼むには、まず自分がやるべきことをやって、頼むときにもそれなりの態度というものがありますが、韓国人はそれさえも知らないのではないでしょうか。

 

無意味なプライドと嘘・捏造しか無い国です。

我々日本人では絶対にやらないことを、中国人は平気でやりますね

保護動物を殺して食べる

このセンザンコウは、 世界で最も密漁されている哺乳類なのだそうです。

 

このアルマジロのような動物を食べるという発想も無ければ、保護動物を殺すということも日本人ならしません。

 

さすが中国は何でもありの国ですね。

中国は世界一CO2を排出している国で環境問題にも無頓着で、希少動物の保護にも関心がなく、自分たちの胃袋が満たされればそれでいいのだと思います。

ステーキガストでお腹いっぱい

サラダバーで野菜をたくさん食べました

久しぶりにステーキガストで食事をしました。

 

注文用のタブレット

同じチェーンなのでガストと同じく、タブレットで注文できるのがいいですね。

今はファミレスだけでなく、多くの居酒屋さんでもタブレットで注文できるので、いちいち店員さんを呼ぶこともないですし、お店側も手間が省けていいと思います。

 

 

サラダバー

ステーキガストはサラダバーが充実しているのがいいですね。

 

普段はなかなか野菜を食べないので、ハンバーグにサラダバーとドリンクバーも付けて、野菜をお腹いっぱい食べることにしました。

 

いつもそうですが、ステーキガストに行くときは、ハンバーグやステーキよりもサラダバーが目的です。

 

 

スープバー

スープバーもありますが、今日はたまねぎスープとワカメスープでした。

ビッグボーイのようにコーンポタージュスープがあると嬉しいです。

 

 

サラダ

ハンバーグが来る前にサラダとスープで腹ごしらえです。

サラダは前菜ですが僕にとっては、こちらがメインなので、なるべく多くの食物繊維をとるようにしています。

 

ハンバーグが届くまでの時間稼ぎができますし、前菜でサラダを食べるのは血糖値の上昇を抑えることができるので、理にかなっているのだそうです。

 

 

カレー

カレーも食べました。

カレーが無性にお腹いっぱい食べたくなるとステーキガストビッグボーイに行きます。

 

カレーと言えばココイチですし、大好きですが、コスパが悪すぎます。

普通のカレーにちょっとトッピングを乗せれば、すぐに1000円を超えてしまいます。

 

カレーひとつに1000円はちょっと抵抗があります。

カレーは庶民の味なので、もっと安価な価格設定になっていると嬉しいのですが、たくさんの経費がかかるので難しいのかもしれません。

 

なので、とにかくカレーを安価でお腹いっぱい食べたいときには、ステーキガストビッグボーイが重宝します。

 

カレーだけを食べることもありました。

 

カレーはインド料理ですが、日本のカレーが一番美味しいですね。

以前、カレー専門店でナンにつけてカレーを食べたことがありますが、やはり日本のカレーのほうが何倍も美味しかったですし、日本人の好みに合わせているので、当然といえます。

 

ラーメンもそうですが料理だけでなく、あらゆる物事においても、「日本」というフィルターを通せば、元祖よりもグッとグレードアップします。

 

アメリカにあるお寿司屋さんは、とてもお寿司とはいえないほど劣化していて、日本のお寿司と同じにして欲しくないほど変わり果てたものになっていたそうです。

 

とはいっても、アメリカ人にはそのようなゲテモノのような「寿司もどき」のほうが口に合っているのかもしれません。

 

 

カレー皿は底が浅い

ステーキガストのカレー皿は、底が浅いのがいつも不満です。

カレーは汁物なので、もっと底が深いほうがこぼれなくて食べやすいです。

 

テーブルまで運ぶ途中で少しこぼしてしまったことも何度かありました。

この皿はなかなか変わらないですね。

できればもっと深い皿を用意してもらいたいです。

 

特にガストのカレーはとろみが無く、汁気が多くサラサラしているので、皿が深いほうがいいです。

 

ファミレスでサラダバーがあるのは以前からありましたが、カレーの食べ放題を最初に始めたのは、おそらく「ステーキけん」だと思います。

 

ステーキけんにもよく行っていたのですが、そのお店が閉店してしまったので残念です。

 

 

ハンバーグ

サラダを食べていると、すぐにハンバーグがきました。

比較的空いている時間帯だったということもありますが、それでも早いです。

 

 

ハンバーグ

ハンバーグを切ると中から肉汁があふれ出しました。

 

 以前、ステーキガストでハンバーグの食べ放題があって、一度だけチャレンジしてみたのですが、美味しくなかったです。

 

食べ放題なので仕方ないのかもしれませんが、たくさん食べられるハンバーグではなく、すぐに食べるのを止めました。

 

ハンバーグは子供の頃から大好きですが、これまで食べたハンバーグのなかで最も不味いハンバーグでした。

 

美味しかったらまたチャレンジしたと思いますが、二度としないと心に決めるほど、口に合わなかったですし、もうハンバーグの食べ放題はやっていないようです。

 

やはり評判が良くなかったのかもしれません。

 

 

パン食べ放題

ガストはパンも食べられますが、今回はこれがパンなのだそうです。

以前はもっとパンのバリエーションが豊富でしたが、この一種類だけでした。

 

世知辛い世の中です。

 

パンというよりは「洋風せんべい」といったところです。

どんどん貧素になっていく感じです。

トースターで温めて食べました。

 

 

デザート

ビッグボーイ同様、それほど種類は多くないですが、デザートが食べられるのがいいですね。

 

僕はプリンとコーヒーゼリーとパイナップルとミカンと杏仁豆腐を食べました。

 

 

カフェオレ

ドリンクバーも頼んでいたので、食後にカフェオレを飲んだのですが、ガストグループのコーヒーはあまり美味しくないです。

 

苦みばかりでちょっとエグみがあって、口に合いません。

 

でもまあ、アプリを使ってドリンクバーが100円になったので、特に不満はありません。

お腹いっぱい食べることができたので良かったです。

 

店員さんの接客が丁寧で良かったですし、また食事をしたいと思います。