変色爪(にごり爪)を自力で治す男のブログ

変色爪(にごり爪)を飲み薬ではなく、クリアネイルショットαという爪用ジェルをメインに使って自力で退治(完全治療)を目指しながら日々経過をお伝えします

AGAに行く前に 満足度が高い育毛剤№1

新たな法案や罰則を

ニートラップ&マネートラップ対策法 日本はスパイ天国

asagei.biz

 

中国(中共)がハニートラップやマネートラップで各国の政治などの要人を自分の言うことを聞かせるように様々な工作をしているというのは、昔から聞く話です。

 

当然、日本の政治家や役人・財界人・学識経験者なども標的とされていて、重要な日本の情報機密が漏洩したり、中国人スパイを留学生という名目で大量に入国させていて、その費用を日本国民の血税で賄っているそうです。

 

「政・財・官・学」という政治・財界・官僚・学問の分野でも、日本は中共からの工作を受けて、汚染されているようです。

 

日本の最高学府であるT大学も中共にどっぷり浸かっていると知り、大きなショックを受けました。

私立大学ならまだしも、国の税金で運営されている国立大学が、中共に汚染されているというのは、それだけお金がないと大学が運営できないのでしょうか。

とても疑問です。

 

日本以外の国でも中共からの工作攻撃を受けていて、外国ではお金に弱いところが多いそうですが、日本の政治家や官僚などはハニートラップに特に弱いそうです。

 

そのターゲットの女性の好みを詳しく分析して、その容姿に合う工作員を接近させて、意のままに操るようにするのだそうです。

 

 

とても恐ろしいことですね。

世界各国の要人が謎の死を遂げていることも怖いですし、日本でも先日、中共ウィルスで死亡したことがニュースで取り上げられていました。

 

当然、日本は刑法で賄賂罪という罪がありますが、ハニートラップやマネートラップにかかるのも賄賂罪に該当するのかもしれませんが、もっと分かりやすく辱めを受ける為にも新たな法案や罰則が規定されてもいいのではないでしょうか。

 

かなり多くの政治家や官僚などが対象になるはずです。

 

親中派と言われる国会議員はググればすぐに出てくると思いますが、どれだけの人がハニートラップやマネートラップに引っかかって国益を失わせているのでしょうか。

 

国会議員は国のため・国民のために身を粉にして働く人でないといけません。

民間ではありえないような高額な議員報酬をもらって、引退するときにも多額の退職金をもらいます。

その金額に見合う人がどれだけいるでしょうか。

 

多額のお金をもらっていながら、海外の工作員からのお金で簡単に転ばないでください。

 

また、自分の性欲の為に日本の大切な機密情報や財産を第三国に売り渡さないでください。

ニートラップも最悪です。

未来の子供たちに笑われないような政策を行っていただきたいです。

 

 

 

今回のコロナで、様々なスポーツが中止に

おそらく来年のオリンピックも

春に続いて、夏の高校野球選手権の中止が発表されて、大きなショックを受けました。

毎年楽しみに見ていたので残念ですし、高校球児たちが可哀想でたまりません。

 

中止と知らされて涙を流す高校球児のニュースを見たのですが、夢の舞台にチャレンジすることもなく奪われて、その無念さは想像以上のものでしょう。

 

よく努力すれば何でもできるといいますが、決してそんなことはなく、努力してもかなわないこともあるということですし、努力したら叶うかもしれないと思っていたほうがいいのかもしれません。

 

球児たちの純粋な思いが中共によって砕かれました。

 

みんな悪いのは全て中共なんだよといいたいのですが、マスコミが報道しないので、どこまで伝わっているか分かりません。

 

baseballking.jp

 

vk.sportsbull.jp

 

jbpress.ismedia.jp

 

www.nikkan-gendai.com

このままいくと、正月の風物詩である、ニューイヤー駅伝箱根駅伝もおそらく中止になるでしょう。

一年前まで、だれがこのようなことを想像できたでしょうか。

 

this.kiji.is

一年の延期が決まったオリンピックも、開催が危ぶまれています。

完全な収束が見えないなか、オリンピックを開こうという意識はほとんどの人がもっていないのではないでしょうか。

 

とても楽しみにしていた今年のオリンピックでしたが、一年延期が決まり、それでも開催を楽しみに待つことにしていましたが、世界中がそれどころではないように思います。

 

経済への深刻なダメージと共に、人々の健康や命が危ぶまれている中で、たくさんの人が集まるスポーツの祭典は開くべきではありません。

 

完全な治療薬やワクチンが開発されて、全ての人が免疫をもって100%安全が確認できないと、開催すべきではないと思います。

 

2022年には冬季オリンピックが北京で開催される予定になっていますが、これもどうでしょうか。

開催は難しいような気がしますし、ボイコットする国も続出するのではないでしょうか。

 

来年、もし東京オリンピックが開催されるとして、おそらく中国は厚かましく参加してくると思いますが、中国を外せという世界的な声が大きくなるのではないでしょうか。

 

今もこれだけ多くの病気感染者がいる中国人が大量に日本にやってくると思うとゾッとして鳥肌が立ちます。

 

今回の中共ウィルスが、世界中の人々の命を奪い、結構を脅かし、経済に大きなダメージを与えました。

そして人々の大切な夢や生きがいまでも奪っていきました。

 

こんなことは絶対に許されません!!!

 

 

武漢肺炎第2波襲来 陽性患者「111万人

 

中国の本当の姿

渡るのに命がけ

中国の揺れる橋

news.yahoo.co.jp

 

中国広東省にある虎門大橋(こもんおおはし)が、かなり揺れるということで有名になっていますね。

まるで生き物のように、深呼吸をしているようです。

専門家は安全性に問題はないといっているようですが、誰がこの言葉を信じるでしょうか。

 

 

昔、崩落したアメリカの橋を思い出しました。

ラオスで崩壊した韓国製の橋(KB橋)も、このような状態だったのでしょうか。

 

 

こんなに揺れる橋で、大渋滞が起きています。

車を運転している人はどんな気持ちなのでしょうか。

 

自分が渡っている間は大丈夫だと思っているのでしょうか。

 

以前、韓国がラオスに建設した橋、KB橋をラオスの人が渡るときに、いつでも脱出できるように運転席の窓を開けていたというのは有名な話ですが、完成してすぐに崩落し、残念ながら犠牲者も出てしまいました。

 

中国や韓国はまさに「安かろう悪かろう」ですね。

 

僕は中国や韓国に行くことは永遠に無いですが、このような怖い橋は絶対に渡りたくないですね。

 

 中国は三峡ダムの崩壊も時間の問題といわれていますし、この虎門大橋もそのようですね。

中国や韓国に物を作らせてはいけないということですね。

 

韓国は自国内のインフラが老朽化してきて、自国の技術では対応できないので、日本のゼネコン企業にインフラ整備の依頼をしてきたそうですが、それらの企業は韓国がいう「戦犯企業」となっていて、当然ながら門前払いされたそうです。

 

当然のことですね。

もう日本は韓国には関わってはいけないのです。

過去の失敗を学ばないと。

 

韓国は反日・ノージャパンをうたっていながら、都合のいいときだけすり寄ってきて、日本の援助が終わった途端、すぐに裏切る、嘘つき国家です。

 

韓国国民も日本との断交を望んでいるようですし、もちろん日本国民もそうです。

なので、日本と韓国の政府が、「最後の共同政策」として、日韓断交を実現してもらえないでしょうか。

 

お互いの為ですし、そうなることが悲願です。

韓国は崩壊へのカウントダウンが始まっています。

 

先日アルゼンチンがデフォルトしましたが、次は韓国といわれています。

債務不履行で国が崩壊しても、日本に頼らずに自分の足で立ってください。

 日本にとって高い授業料となってしまいましたが、韓国と関わってもろくなことはないということをはっきりと認識できたのではないでしょうか。