変色爪(にごり爪)を自力で治す男のブログ

日本大好き!!! 日本人で良かった!!

AGAに行く前に 満足度が高い育毛剤№1

生活保護は外国人のための制度ではない

外国人は祖国へ帰れ!

生活保護に関する裁判を目にし改めて在日外国人への支給の中止の必要生を感じる…日本第一党・党首桜井氏が反日運動をし日本は差別的な国だとしている国民を助け日本人をミゴロシにするのかと訴える

 

不法滞在している外国人は日本にとって、本当に寄生虫のような連中です。

日本にいる資格もないのに日本で暮らし反日を続け、不正に生活保護を受け、高級車に乗り、パチンコ三昧の日々をおくっているのです。

 

働けるのに働かず、またはたくさんの収入があるにも関わらずそれを隠し生活保護を受け続けている害国人がたくさんいて、役所も見て見ぬ振りをしています。

これにはどういう力がはたらいているのでしょうか。

 

はっきりいって、害国人の生活や命など、どうでもいい。

元気なうちに早く祖国へ帰って生活の基盤を築いてほしい。

二度と日本に来ないでもらいたい。

日本を見ないでもらいたい。

 

生活保護の不正受給に対して、厳罰化すべきです。

日本には害国人がたくさん入国しすぎています。

 

それで本当に生活に困っている日本人に生活保護が支給されず、餓死するということが起こっています。

 

 

こんなのは絶対におかしい。

最高裁でも既に判決が出ています。

これは人種差別でもなんでもないです。

むしろ、日本にいながら日本人が逆差別を受けています。

 

正直いって、害国人の命よりも日本人の命のほうが大切です。

害国人は祖国へ帰れ!

 

媚中派・の議員も即刻辞職させなければなりません。