変色爪(にごり爪)を自力で治す男のブログ

日本大好き!!! 日本人で良かった!!

外国人観光客を入れるから、こうなる!

日本が外国に乗っ取られている! 早急に規制が必要です!!!!

・観光しか外資を得られない外国と日本は違うのだから、観光立国を目指すべきではない!

・日本は日本人の為に存在しているのに、外国人たちに乗っ取られている!

・早急に対処しないと、「治外法権」がまかり通ってしまう!!

「日本が嫌なら立ち去ればいいだろ」 日本の社会に適応できない外国人に対して、海外から批判殺到w

 

何しろ、北海道の知事が外国に売り飛ばそうとしているのだから、問題ですね。

先祖代々受け継がれてきた土地が、外国人によって好きなように使われています。

 

 

外国人たちが観光に来ても、日本に住まわせてはいけない!

酷な言い方かもしれませんが、観光で喰っていけない業者は仕事を変えるしか無い!

 

日本という国は日本人が運営しているから、今の素晴らしい国になっているのです。

外国人が入ってくれば、そこはもう外国と同じ、無法地帯へと変わってしまいます。

 

外国資本に頼っているようでは、そもそも負け組。

たとえ一時的に小銭が手に入ったとしても、長い目で見れば、それは日本を売り渡してしまったことになるのです。

 

ご先祖様を裏切っていることになるのです。

 

政府は早急に対処しなければなりません。

国会で「もりかけ」とか「桜を見る会」とかを議論している場合ではないのです。

 

1.憲法改正

2.スパイ防止法制定

3.外国資本土地買収規制

 

この三本柱が喫緊の課題であり、次の選挙の争点にすべきです。

候補者が日本を守る気があるのか、それとも売り渡す奴なのかを見極める選挙にしなければなりません。

 

次の衆議院選挙で、和歌山3区では世耕さんが立候補するようなので、あの媚中派議員の当選が危ないといわれていますし、山口3区でも林芳正参議院から衆議院で立候補するので、あの媚韓派議員の当選が危なくなっているようです。

 

林芳正は総理の器ではありませんが、日本を貶めている河村よりはマシです。

 

媚中派・媚韓派・そして外国に魂を売り飛ばしてしまった議員や首長たちを落選させなければなりません。

 

日本の国益を損ね、外国からのマネトラやハニトラに引っかかっている議員たちを「収賄容疑」で起訴・立件できないのでしょうか。

たたけばいくらでもホコリが出てくると思います。

 

特権を使って、警察に圧力をかけているのかもしれません。

国会の会期中であろうと、国会議員の不逮捕特権も無くすべきです。

 

日本は今、とても危険な状態にあるということを、全国民が知っておかなければなりません。

オリンピックに浮かれている場合ではないのです。