変色爪(にごり爪)を自力で治す男のブログ

日本大好き!!! 日本人で良かった!!

AGAに行く前に 満足度が高い育毛剤№1

ドラマ 半沢直樹はもっと見ていたい

明日で最終回なんて、さみしすぎます

大人気ドラマ、半沢直樹がついに明日で最終回ですね。

毎週日曜日が来るのが待ち遠しいのですが、これも明日で終わりです。

 

僕はテレビを全く見ないですが、半沢直樹だけは別で、放送中はテレビの前で釘付けになっています。

 

家族全員大好きで、放送が始まる前にみんなトイレに行って、一寸も見逃さないようにしています。

これまでテレビは適当に流しながら見るのが普通でしたが、半沢直樹だけはずっと見ていたいですね。

 

毎年、池井戸潤さん原作のドラマを放送して欲しいです。

来年は下町ロケットの続編を放送して、再来年はまた半沢直樹の続編を放送するといったように。

 

19日の放送も楽しく見ていたのですが、ひとつだけ気になることがありました。

 

ドラマが始まって44分7秒のところです。

東京中央銀行の地下4階にある「隠し部屋」で半沢や紀本常務などがやりとりをしているときに、元金融庁担当検査官(現国税)の黒崎がやってきて、帰り際に半沢が黒崎に対して

 

「すいません黒崎さん、お手数をかけました。」

 

というところで、お手数を半沢役の堺雅人さんは「おてかず」と言いました。

僕は「おてすう」だろと思ったのですが、「おてかず」でもいいのかもしれません。

 

もちろん意味が通じますし、大きな事ではないのかもしれませんが、すごく不自然でしたし、気になりました。

これがNGにならずにオンエアされたということは、最初から台本に「おてかず」と書かれていたのかもしれません。

 

中身が濃く、いいドラマなので、すごく残念に感じたところです。

 

 

日曜劇場『半沢直樹』9/27(日)最終回 1000倍返しなるか!! そしてまさかの辞表!? 最終決戦【TBS】

 

日曜劇場『半沢直樹』9/27(日)最終回【TBS】

 

明日も、かなり濃い内容になるのは間違いないですが、気になるところは半沢が退職届を出すということです。

前回は大和田常務の悪事を発いたけど、やりすぎだということで、子会社の東京セントラル証券へと出向となりましたが、今回は銀行員を辞めてしまうのでしょうか。

 

あれだけの逸材なのでもったいないと思いますが、半沢のことです。

筋の通ったやりかたをするのだと思います。