変色爪(にごり爪)を自力で治す男のブログ

日本大好き!!! 日本人で良かった!!

AGAに行く前に 満足度が高い育毛剤№1

韓国の失業者がどれだけ増えようと知ったこっちゃないですが

日本には来ないでね

韓国の失業者が再び100万人を超えたということですが、これは驚くことではありません。

そういったことが常態化されているのが韓国です。

 

今は全世界がコロナによって、景気が後退していますが、韓国はコロナ以前から景気の悪い状態が続いていました。

よって、景気低迷はコロナのせいにはできません。

 

これまで何度もデフォルトを起こしそうになり、その都度日本が助けてきましたが、後から「余計なお世話だった」と悪態をついて恩を仇で返す国です。

 

日本はもう騙されてはいけないですし、学ばなければなりません。

韓国を助けるということは、日本に災いをもたらすということです。

 

韓国が言う、日本との友好・未来志向、あるいは共に歩んでいこうというのは、日本は韓国の言うことを聞け、全て譲歩せよということです。

 

つまりは「用日」です。

反日を続けながら、常に用日をしていたのです。

 

しかし、それもうまくいかなくなりました。

日本が一歩も退かなければ、韓国は衰退していくしかないのです。

 

日本に一番世話になっておきながら、その日本にツバを吐き続けるのだから、もう見放されても仕方ありません。

日本は他国に対して優しすぎます。

 

今の日本がやるべきことは、約束を守らない国にたいして、「制裁」を加えることです。

これは韓国だけでなく、インドネシアやフィリピンなども同じです。

二度と助けてはいけません。

 

何度騙されても許してしまうから、日本は世界トップクラスの経済国でありながら、他国から舐められてしまうのです。

言うべきことは全て言って、「お人好し外交」は辞めるべきです。

 

「いずれわかってくれるだろう」という、「いずれ」は決してやってこないのです。

日本はいいように利用されて終わりです。

 

日本には「感謝」という尊い言葉や概念がありますが、それすら無い国が世界にはたくさんあるのです。

全ての国や地域と仲良くするのではなく、つきあうべき国や地域を選ぶことが求められます。

 

関わってはいけない国のトップが、言わずと知れた世界ナンバーワンの「嘘つき国」である韓国です。

 

「なんて数値だ...」統計庁の発表にお隣国内が一時騒然。"たった1ヶ月間"だけで莫大な失業者数が発覚。もうダメだとの声相次ぐ

 

韓国の失業者がどれだけ増えようが、日本は痛くもかゆくもありません。

 

日本が無いと世界が困りますが、韓国が消滅しても、どの国も困りません。

むしろ歓迎されるのではないでしょうか。

韓国は要らないのです。

 

世界に迷惑をかけ続ける国がひとつ減れば、それだけ世界が良い方向へと向かいます。

 

韓国に仕事が無いからといって、日本には絶対に来ないでください。

北や中国へ行ってください。

 

日本政府は警備を強化し、不法入国者を許さないようにしてもらいたいです。

 

日本もコロナでかなり経済的にダメージを負っているので、韓国などに構っている暇は無いのです。