変色爪(にごり爪)を自力で治す男のブログ

日本大好き!!! 日本人で良かった!!

これでダメならもう仕方ない 日本で唯一の薬用 発毛促進剤【モウダス】

永遠に出なくていい 誰もお前なんか眼中にない 日本に要らない

鳩山由紀夫 衆議院議員選挙 出馬しない

この顔を見て、むかつくのが僕だけでしょうか。

歴代最低首相は間違いなくこいつで、黒歴史とまで言われる民主党政権ですが、その鳩山由紀夫衆議院選挙に出ないということのようです。

こいつのことは端から眼中にないですし、誰も期待していません。

はっきりいって政治家には向かない、おぼっちゃまです。

 

こいつが当時のアメリカ大統領のオバマに下手くそなカタコト英語で「トラストミー(私を信じて)」と言って、オバマが眉間にしわを寄せたのを今でもはっきり覚えていますし、後にオバマがこいつのことをケチョンケチョンにこきおろしていました。

 

もし、あのまま民主党政権が続けば、日米同盟も危うかったでしょう。

中国の属国になっていたのは間違いありません。

もともと民主党は実力で政権を獲ったのではなく、年金問題自民党に逆風が吹いて「棚ぼた」で政権を獲っただけです。

 

だから何の政策もなく、全て自民党の丸パクリだったのは有名な話です。

そのときは谷垣自民党総裁でしたが、谷垣さんは「野党になっても、同じ国会議員として、力になれるところは力になる。」とまでいいました。

これこそが日本人の考え方です。

 

しかし民主党政権自民党政権の政策を丸パクリしたにも関わらず実行力がなく、野田政権まで続きましたが、国民から呆れられるほどひどい政権でした。

これなら、小学生に政治をやらせたほうがマシです。

 

こいつほど害悪な政治家はいません。

あの二階よりも上かもしれません。

今も日本批判をしていて、ひんしゅくを買っています。

 

最初は中国や韓国も、日本の元首相が日本を非難して中韓を擁護した発言をしていて注目していたようですが、今ではその中韓ですら相手にされていないようです。

こいつに何の影響力も無いからでしょう。

 

大好きな中韓へ行け!!!

東証一部上場企業(株)北の達人コーポレーションリピート率93%!にごり爪・変色爪の根本対策には『クリアネイルショット アルファ』
プライバシーポリシー お問い合わせ