変色爪(にごり爪)を自力で治す男のブログ

日本大好き!!! 日本人で良かった!!

AGAに行く前に 満足度が高い育毛剤№1

安倍前総理の勝手だろう。中韓にとやかく言われる筋合いはない

安倍前総理が靖国神社参拝

 安倍前総理が靖国神社を参拝したことで、早速「あの国ら」が文句を言っているようです。

誰がいつ靖国神社を参拝しても、文句を言われる筋合いはありません。

 

安倍さんは、総理の時もずっと靖国神社に参拝したかったのではないでしょうか。

しかし中韓が馬鹿みたいにギャーギャーを騒ぎ立てるので自重していたのだと思います。

 

 

安倍前総理が靖国神社を参拝 2013年12月以来

 

中韓は、これまで前の政権にいた人が靖国神社を参拝しても、文句を言ってこなかったと思いますが、今回ニュースにもなるということは、それだけ安倍前総理の存在感が大きかったということと、安倍政権の政策を継承した現菅政権への不安があるからではないでしょうか。

 

これまでも日本の総理大臣は、戦後ずっと靖国神社を参拝していました。

それでも中韓は何の文句も言わず、特に反応はありませんでした。

 

事の元凶は朝日新聞です。

在日パヨクマスコミである朝日新聞が、急に騒ぎ立て中韓にけしかけて、中韓も反対するようになりました。

 

先人の英霊に手を合わせるのは日本人として、当然のことです。

それを外国人にとやかくいわれる筋合いはありません。

 

僕も靖国神社を参拝したことがありますし、これから何度も靖国神社を参拝したいと思います。

 

いい加減、中韓は日本を見ずに日本から離れていってもらいたいです。

特に韓国は日本にとってストーカーのようになっていますし、日本には不要です。

害悪であり、「厄」でしかありません。

 

韓国に望むのは、日本にいる大量の在日をすぐに引き取ってもらいたいということと、借金を全て返せ。

 

そして、日本の報復にビビってないで、日本企業の資産を現金化してもらいたいです。